熟睡感がなくて日中疲れている、寝つきが悪くてモヤモヤするといった睡眠の悩みを持つ方にとって、改善効果があると期待されているのが緑茶などに含まれる休息成分の「テアニン」ですよね。

なので、テアニンのサプリで市販の製品の効果と副作用、オススメや子供でも飲める物などが知りたいのではないでしょうか。

それから、テアニンのサプリでDHCなどの商品の悪い口コミも気になりますよね。

そこで今回は、テアニンのサプリの睡眠効果と副作用やDHCの悪い口コミ、また、おすすめなどについても詳しくお伝えしていきます。

テアニンのサプリの睡眠効果と副作用

・体は疲れているはずなのになかなか寝付けない

・なぜか途中で目が覚めてしまう

などといった症状で悩んでいるあなたには、日中のストレスが影響しているかもしれません。

私たちの生活環境には、仕事での緊張や不安、人間関係、生活空間の騒音、病気や怪我による痛みなど、様々なストレスの要因があると言われていて、このストレスを受けた脳は、コルチトロンビン放出ホルモンというのを脳内に放出するとされています。

そして、このホルモンが脳下垂体に入ると睡眠を抑制するコルチトロンビンが分泌され、不眠状態が起こるとされているのです。

一方で、コルチトロンビン放出ホルモンが体内で分解されると、今度は睡眠を促進する作用がもたらされるため、ストレスが続くといくら眠っても疲れが取れないという悪循環に陥ってしまうのですね。

そんな中、緑茶に多く含まれるアミノ酸の一種であるテアニンを摂取すると、リラックス効果があり、日中のストレスを緩和して快適な入眠を助けてくれると言われています。

このテアニンには、次のような睡眠効果があります。

・ポイント1:睡眠ホルモンをコントロール

テアニンはドーパミンやセロトニンなど、脳の興奮に関わるホルモンの量をコントロールする働きがあり、脳の興奮を抑えて、体をリラックスした状態へと導くことができます。

・ポイント2:アルファ波を活性化

脳は一定の周期で微弱な電流を出していますが、これを脳波といい、人の精神状態を知る目安になります。

そして、テアニンはこの脳のアルファ波を活性化する効果が認められています。

このように、睡眠への具体的な効果を示しているテアニンですが、普段の食生活でも十分摂ることができるものの、サプリで摂取すると、緑茶の時に一緒に摂ってしまうカフェインを摂らずに済むので、一石二鳥なんですね。

また、寝る前など摂取したいタイミングをコントロールしやすいにもサプリのメリットです。

しかも、摂取量を間違えなければ副作用が起こることもなく、毎日継続して飲んでいくことで不眠症状の改善が期待できます。

テアニンのサプリでDHCの悪い口コミ!おすすめも

テアニンの睡眠への具体的な効果をお伝えしてきましたが、実際に販売されている睡眠サポートサプリを色々と見ていると、テアニンが配合されていないものがたくさんあります。

例えば、次の2つはコンビニなどでも手に入るので、気軽に購入できるDHCのサプリです。

・DHC「バレリアン」

出典:DHC HP

・DHC「グースカ」

出典:DHC HP

バレリアンは、天然由来成分のバレリアンという植物の根から抽出したバレレン酸エキスを配合しているサプリメントで、そのほかにもメリッサやDHA、EPAなどの栄養素が加わり、安らぎパワーがパワーアップしたと記載があります。

一方で、グースカは、沖縄に伝わるハーブで休息効果が高いとされている「クワンソウ」をメインに配合し、ラクティウムやオルニチン、アルギニンなど、疲れをとる成分が色々と配合されています。

このように、テアニンが入っていなくても、睡眠サポートサプリとして成立はするのですが、実際に使った方の口コミでの評価はどうなっているのか?チェックしてみました。

DHC「バレリアン」の代表的な口コミ

1、良い口コミは?

・口コミ1

万年不眠症の私ですがぐっずりです。

いい感じにすいまがやってきます。

入眠障害の方におすすめです。

効くまでに少し時間のかかる方がいるようなので根気よくのんでみたほうがいいかもしれません。

かなりリピートしています。

寝る前に二粒飲んでいます。

ぐっすり眠れます。

バレリアン自体は多量摂取しなければ安全性の高いハーブなので安心して飲めます。

・口コミ2

本来は不眠症対策としてのサプリらしいのですが、私の場合もともと寝つきは特に悪くなかったので、起きてる間の精神状態が安定したことに感動しました。

今までDHCのサプリは、かなり試してきたんですが、どれも行き着く感想は、「効いてるかわからんけど、気休めに飲んどこ」って感じで。

今回みたいにはっきり効果を感じられたのは初めてです。

リピートは確実。

てゆーか、安いうちにまとめ買いしとくつもりです(笑)

2、悪い口コミは?

・口コミ1

こっぴどくカラダを壊した時期に、ストレスや不眠症等の症状があって飲んでみたけど全然効いた様子はありませんでした。

・口コミ2

臭いです…うっ!これは悪くなってないよね?と思いました。

そして粒が大きいので飲み込む時に少し痛いです。

安眠効果も全然感じないので、もう買いません。

・口コミ3

私にはぜんぜん効果がありませんでした…残念です。

効く方もいらっしゃるようで、羨ましいです。

・口コミ4

3粒飲んでましたが、全然眠れません。

クサいし( ̄× ̄)!

この臭いがストレス増やしてるよーな・・・(>~<)=

出典:@コスメHP

グースカの代表的な口コミ

1、良い口コミは?

・口コミ1

普段睡眠薬などは使わない夫が、最近あまり寝付けなくなり使用しているのですが、なかなか効いているようでよく眠れるようになったそうです。

・口コミ2

私にはそこそこ効果があったように感じられました。

普段はどんなに眠くても就寝してから4時間くらい経つと目が覚めてしまいがちなのですが、これを飲んでいた一週間は目覚ましがなるまで起きることはありませんでした。

また、もともと夢を必ず見るタイプなのですが、特に夢見が悪いということもなかったです。

起き抜けのダルさも少し軽減されたように思います。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

睡眠改善薬のドリエルと同時購入

グースカは全然効かないがドリエルが信じられないほど効いた

・口コミ2

残念ながら、自分には期待したほどの効果はありませんでした。

ただこういう睡眠サポートのものは飲むタイミングや相性もあるのかなと思います。

自分の場合、「グリシン」を試した時は逆に眠れなくなったので、同じような人には参考になるかもしれません。

・口コミ3

私のように、色々と難しい不眠気味の人間には、気休め程度の効果という感じなんですよね。

・口コミ4

そもそも睡眠導入剤などの様な眠気を誘うような効果を期待していたわけでもなく、眠りが深くなり、気分よく朝を迎えられれば良いな・・・という程度の期待感だったのですが、正直なところあまり効果を体感できませんでした。

服用中も、入眠までの時間は変わらず、また夜間に起きる頻度も変わらず、朝の寝起きも同じようなカンジです。

出典:Amazon HP

いかがでしたでしょうか?

まずバレリアンの方は、日中のストレスを感じている方の気分改善効果はあるとのことですが、匂いが臭くて逆にこれがストレスという声が多かったですね。

それからグースカの方は、なんとなく気休め程度の効果はあったものの、睡眠薬のような具体的な効果を求めて飲むと効果の実感はないとの声があり、DHCの製品はどれも値段が安い分、効果もそこそこで、テアニンほどの自然な入眠効果や、朝までの熟睡効果などの効果はないようですね。

一方で、テアニンを200mg以上配合し、睡眠の質が上がった!と口コミで話題の人気のおすすめ商品を次の記事で比較しているので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

□参考■テアニン200mgで快眠実感!話題の睡眠サプリの比較を見て、自分に合ったものを選ぶならコチラ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、テアニンのサプリの睡眠効果と副作用やDHCの悪い口コミ、また、おすすめなどについても詳しくお伝えしました。

まず、テアニンのサプリについて、テアニンがもたらす睡眠効果について整理しましたが、こうしたテアニンが配合されていないDHCの睡眠サポートサプリについて二つ取り上げ、それらの口コミなどをチェックしたところ、やはり具体的な効果はあまり示していなかったのでしたね。

なので、テアニン配合の人気のオススメサプリについての以下の記事もチェックして、自分の体質や睡眠の悩みに合ったサプリを見つけて、スッキリ眠れるように改善していきましょうね!

□参考■睡眠サプリは休息成分の種類とバランスが大事!正しく選んでグッスリ寝てスッキリ目覚める快眠ライフを手に入れるならコチラ!