スポンサーリンク

ストレスが多くて体調が優れない、そのせいかなかなか眠りが浅くて疲れているという方の間で話題なのがカルピスのココカラケアです。

なので、ココカラケアの成分や過敏性腸症候群、不眠などへの効果やc23ガセリ菌などの成分、好転反応や効果なしの場合、副作用や子供の場合、飲み方について知りたいのではないでしょうか。

それから、ココカラケアを使った方の口コミや評判、購入方法で楽天や解約方法、お試しの場合も気になりますよね。

そこで今回は、ココカラケアの快眠効果と副作用や悪い口コミや評判、また、飲み方やお試しなどについても詳しくお伝えしていきます。

ココカラケアの快眠効果や副作用は?

ココカラケアとは、カルピス健康通販限定で販売されている乳酸菌入りサプリメントで、心と体の良い関係をコピーに、ストレス社会を生きる人のために開発された商品でもあります。

カルピスといえば、乳酸菌飲料「カルピス」を起源として、長年の研究の中で選び出した「c23ガセリ菌」が有名で、ココカラケアにも主成分として配合されています。

これは脳腸相関に働きかけ、ストレスによる不安・不眠・腹痛の症状を緩和させる効果があるようです。

これにより、

・不安感の軽減

・自律神経を整える

・腹痛の改善(過敏性腸症候群)

・便秘や下痢の改善

・不眠の改善

といった効果が改善できるようです。

出典:乳酸菌のチカラHP

このように、一般的には乳酸菌だけでは改善できないような症状まで働きかけて、改善する効果があるんですね。

なので、ココカラケアを服用することで、腸に異常がないのに便秘や下痢を交互に繰り返す過敏性腸症候群は、実際に服用した方の実例で4週間で効果が出たそうですし、寝る準備をしていても体がそれに順応しないストレスが原因の不眠にも効果が期待できるようです。

ちなみに、ココカラケアを服用することで副作用はほとんどないそうですが、体質や体調により、稀に体に合わない場合があり、眠気や倦怠感、頭痛、めまい、腹痛、不安感、不正出血などが報告されているようです。

ただ、これらは自律神経が正常に戻りつつある好転反応の可能性もあるので、初めて飲む方は、まずは1粒から少しずつ初めてみたり、1日おきに飲むなど、慎重に飲むようにすれば、副作用に悩むこともないようですよ。

ココカラケアの飲み方は?

ココカラケアは一日2粒、食後や就寝前に飲むのがオススメです。

というのも、寝ているときは腸のゴールデンタイムと言われていて、効果が一層高まると言われているので、飲み忘れを防ぐためにも就寝前に飲むことを習慣にすると良いでしょう。

ちなみに、ココカラケアは子供でも飲める成分配合なので、子供の不眠や腸の症状にも良いですね。

スポンサーリンク

ココカラケアの代表的な口コミや評判

1、良い口コミは?

・口コミ1

整腸剤や食物繊維など試しても1週間も使えば便秘や下痢を繰り返し気休めでビオフェルミンを飲み続けていましたがこれを飲み続けて2週間かなり普通の腸(笑

というか人並みの腸に戻って安定してきました。

体の調子も良くなればメンタルも上がるということなのかな

ちなみにカルピスを飲み続けると日に日にお腹がゆるくなる体質です

・口コミ2

飲み始めてから1か月位経ったら、10年位悩んでた過敏性大腸症候群が治り、現在では過敏性大腸症候群の薬も必要無くなりました。

良い商品に出会えて感動してます。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

最初1ヵ月間使い、その後他のサプリメントに変えました。

ところが変えたサプリメントで、5年ぶり位に風邪をひいてしまい。

そのサプリを止めて、またカルピスのこの商品を、再度使い始めたところです。

まだ最終的な結果はよくわかりません。

しばらく飲んでみないと、効果が出ないかなとは思っております。

・口コミ2

知人に勧められて購入しました。

ポチッとしてからすぐに家へ届きました。

早速で飲んでみましたが、10日続けても、効果のほどはわからないです。

もう少し続けてみます。

・口コミ3

1袋試してみましたが、正直 効果があったのか、無かったのか?

わかりません。

はっきり言えることは、1袋ぐらいでは、効果確認できない。

・口コミ4

3か月間飲んでみましたが改善の余地はみられませんでした。

期待外れです。

出典:Amazon HP

ココカラケアの特徴とそこからわかる注意点

効果の出方には個人差があるようで、2週間~1ヶ月ほどで腸の調子が改善され、それによって不安や不眠も取り除かれたという方が多かったのですが、人によっては2ヶ月以上続けても今ひとつ、という場合もあるようでしたね。

この場合、もしかしたら腸の症状に実感がある方なら効果が出やすいものの、そうでない場合は不眠の改善には繋がりにくいのかもしれないので、効果なしの場合は2~3ヶ月程度で飲み続けるかどうか再検討した方が良いでしょう。

ちなみに、不眠の悩みに効く成分といえばテアニンが最も有効と言われているのですが、このテアニンが200mg以上含まれる人気のサプリをまとめた記事が次の通りなので、睡眠の質を改善したい方は合わせてチェックしてみてくださいね。

□参考■テアニン200mgで快眠実感!話題の睡眠サプリの比較を見て、自分に合ったものを選ぶならコチラ!

スポンサーリンク

ココカラケアの購入方法は?

ココカラケアは楽天やAmazonでは取り扱いがなく、公式サイトで60粒入り(1ヶ月分)が2,210円(税込)で購入できます。

ただ、口コミにもあった通り、何ヶ月か続けないと効果が現れにくいため、定期コースがオススメです。

こちらなら、初回が1,768円になりお得で、2回目以降も1,989円で、1日分のコストはたったの74円で購入できるので、始めやすいですよね。

ただし、3回目の購入までは解約が不可になっているので、解約を希望する場合はそれ以降に連絡するようにしてくださいね。

ちなみに、1ヶ月じゃ効果はでなさそう、かといっていきなり定期コースは、、という方にオススメなのが「お試し」で、こちらなら1回のみ2個セットをお届けしてくれて、4,420円で購入できるそうなので、定期コースが気になる方はお試しで始めると良さそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ココカラケアの快眠効果と副作用や悪い口コミ、また、飲み方やお試しなどについても詳しくお伝えました。

カルピスのココカラケアは、c23ガセリ菌を主成分としているサプリで、過敏性腸症候群など腸に異常がなくても精神的なストレスから現れる症状や、それによる不眠などを改善する効果があるとのことなので、飲み方などについてチェックしましたね。

そして、口コミをチェックすると、腸の症状で不眠の症状もあった方は効果を実感していますが、それ以外の場合だとあまり効果がないという声もあり、しばらく継続しないと効果が現れにくいとのことでした。

なので、快眠効果を期待する方の場合は、以下の記事で有効な休息成分を配合する人気のサプリを紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

□参考■睡眠サプリは休息成分の種類とバランスが大事!正しく選んでグッスリ寝てスッキリ目覚める快眠ライフを手に入れるならコチラ!

スポンサーリンク