スポンサーリンク

トリプトファンは心と体を休ませる成分として認知されているので、睡眠サポートサプリにも多く配合されていますよね。

なので、トリプトファンのサプリの睡眠への効果と副作用、市販のおすすめランキングと国産のもの、薬局で購入できるものでDHCが効かない理由について知りたいのではないでしょうか。

それから、トリプトファンのサプリの飲み方や摂取量、いつ飲むと良いのかタイミングなども気になりますよね。

そこで今回は、トリプトファンのサプリの睡眠効果と副作用、また、DHCのサプリが効かない理由などについても詳しくお伝えしていきます。

トリプトファンサプリの睡眠効果と副作用は?飲み方も

トリプトファンは体内で十分な量を生成することができないので、食品やサプリで体に吸収しなければならない9つの必須アミノ酸の一種です。

そして、トリプトファンは体内で吸収されるセロトニンやメラトニンといった物質に変化し、どちらも睡眠やリラックス状態を司る成分なので、トリプトファンは心と体を休ませてくれる成分としても知られています。

それから、アメリカでは不眠症やうつ病などの治療としてトリプトファンのサプリが広く取り入れられていますが、トリプトファンは摂取するともう夜の時間なのか、と体内時計を夜にセットしてくれるので、摂取するタイミングとしては夜、眠る1時間ほど前が良いでしょう。

そして、WHO(世界保健機関)では、トリプトファンを体重1kgあたり、4mgを1日の摂取量の目安としているので、体重50kgなら200mg、80kgなら320mgくらいが良いとされています。

ただし、過剰摂取をすると、錯乱や吐き気、下痢などの副作用が現れる可能性があるので、摂取量は守るようにしましょう。

スポンサーリンク

トリプトファンサプリのおすすめでDHCが効かない理由は?

そんなトリプトファンのサプリですが、薬局などで購入できる国産のものといえばDHCの商品がありますよね。

出典:DHC HP

こちらはトリプトファンが45mg配合されていますし、十分効き目がありそうですが、睡眠の質向上目的でトリプトファンを摂る場合は、同じくリラックス成分でアミノ酸のL-テアニンやグリシン、GABAなどを一緒に摂らないとなかなか効き目が現れないようです。

なので、睡眠サプリを探している方はトリプトファンが配合されている人気の睡眠サポートサプリをまとめた次の記事も合わせてチェックして、お気に入りを見つけてくださいね!

(関連記事:睡眠サプリ(市販)のコスパ重視ランキング!効果と口コミで比較

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、トリプトファン配合サプリの睡眠効果と副作用、また、DHCが効かない理由などについても詳しくお伝えしました。

そして、トリプトファンは体内で吸収されるセロトニンやメラトニンといった物質に変化し、睡眠やリラックス状態をもたらして、睡眠改善効果が期待できるので、夜寝るときに1日4mgを目安に摂取すると良いのでした。

そんなトリプトファンのサプリですが、DHCのサプリでは配合量が少なかったり、有効成分の不足から相乗効果が期待できるとは思えないので効き目が現れない可能性もあり、睡眠の質の改善効果を期待して摂るのであれば、市販の睡眠サポートサプリの人気ランキングをチェックして、自分の体質に合ったものを見つけてくださいね!

□参考■睡眠サプリは休息成分の種類とバランスが大事!正しく選んでグッスリ寝てスッキリ目覚める快眠ライフを手に入れるならコチラ!

スポンサーリンク