スポンサーリンク

今ひとつスッキリ起きられない、明日の仕事のことが気になって寝付けないなど、精神的な悩みを持っている方の間で話題なのがマインドガードDXです。

なので、マインドガードDXの自律神経失調症やパニック障害、うつ病などへの効果や快眠効果、成分と、デパスなどとの比較や副作用、錠剤の飲む量で何錠かといったことやドリンクタイプ、飲むタイミングや味、子供でも飲めるのかといったことが知りたいのではないでしょうか。

それから、マインドガードDXの怪しいなどの口コミや評価、購入先でAmazon、定期購入も気になりますよね。

そこで今回は、マインドガードDXや錠剤の快眠効果と副作用や怪しい等の口コミ、また、飲むタイミングなどについても詳しくお伝えしていきます。

マインドガードDXの快眠効果!副作用はない?

何だか漠然と不安になることがある、急にドキドキ・バクバクする、人混みが怖いといった症状はパニック障害や自律神経失調症、うつ病など、ストレスによる精神的な症状の現れかもしれません。

そして、心の不安に悩む人は自覚症状がない方も含めて国内で100万人以上と言われていて、その多くが不眠障害にも悩まされているそうです。

こうした心理的な不安障害が現れるのは、リラックス成分が不足しているからとも言われていて、こうしたリラックス成分の摂取には日々の栄養バランスが鍵となります。

しかし、普段の食生活で全ての栄養をバランスよく摂るのは難しいですし、そもそも仕事などで忙しくてストレスが溜まっているのに、食事をゆっくり作る時間など取れない!という方が多いのではないでしょうか。

そこで、オススメなのが3種類の休息成分を主成分としている「マインドガードDX」です。

マインドガードDXでは、次の3つの成分を主成分にしています。

・モリンダ、シトリフォリア

必須アミノ酸をはじめ、ローヤルゼリーの3.5倍で153種類以上もの栄養素を含み、ストレスが多くても頑張りたい方にオススメの話題の食材

・クワンソウ

沖縄で古くから愛用されている休息成分の一つで、寝付けない時に食べるとよく、グリシンの100倍の休息力があるとされている

・レスベラトロール

赤ワインの健康成分となるポリフェノールの一種で、心の健康を保つ上で摂取すると良い成分

これ以外にも季節のフルーツと呼ばれていて、必須アミノ酸やポリフェノールなど140種類以上の豊富な栄養素を含む「ノニ」なども、無農薬栽培のものが配合されています。

このように、ストレスから守る大切な栄養素を摂取し、体の隅々まで届け、失われていた休息成分を補うことで、毎日元気に過ごし、適度に休み、健康を保つことができるようになるんですね。

ちなみに、一般的には睡眠サポートサプリには休息成分である「テアニン」が必須と言われており、このテアニンが200mg以上含まれる人気の睡眠サポートサプリを以下の記事でまとめているので、よろしければ合わせてチェックしてみてくださいね。

□参考■テアニン200mgで快眠実感!話題の睡眠サプリの比較を見て、自分に合ったものを選ぶならコチラ!

スポンサーリンク

マインドガードDXの飲む量は?飲むタイミングなども

出典:ライティング村HP

マインドガードDXには、ドリンクタイプと錠剤タイプがあって、特にオススメなのがドリンクタイプです。

というのも、ドリンクタイプのサプリの場合は、口に含んだ瞬間から舌下による吸収が始まり、カプセルを覆っている原料のグリセリンなどを胃酸で溶かす必要もなく、腸内での吸収が始まるので、飲んだ瞬間からじわじわと体に浸透している感じを得られる方が多いようです。

それに、粒やカプセルに使用される保存料や安定成分のグリセリンや結合材などの化学合成成分が入っていないことも液体タイプの特徴です。

なので、ドリンクタイプの場合は開封後は冷蔵庫で保管した方が良いでしょう。

そして、飲む量は1日30ccまでが目安ですが、15cc~30ccの間で調整するとよく、昼に15cc、夜に15ccなど、半分に割って飲むなど、飲むタイミングは試しながら睡眠への導入効果も見ながら決めると良いようです。

それから、一般的なノニジュースは渋くて苦いのが特徴ですが、マインドガードDXは甘いぶどうジュースのような味がして子供でも飲めるとオススメですが、どうしても味が苦手な方は錠剤タイプにすると良いでしょう。

ちなみに、マインドガードDXの錠剤の場合は、1日あたり2錠~4錠の間で調整すると良いようです。

スポンサーリンク

マインドガードDXの怪しいなどの口コミ!

それでは、マインドガードDXを使った方の代表的な口コミをチェックしていきましょう。

1、良い口コミは?

・口コミ1

マインドガードDXを飲んでから、最初は全く効かない感じでしたが、1週間経過した辺りからストレスを感じにくくなりました。

その効果もあって寝る時無駄に色々考えなくなり、スッーと寝付けるようになりました。

今では不眠症も改善され毎朝気持ち良く起床しています。

・口コミ2

普段からプライベートや仕事でイライラしていたのですがマインドガードDXを飲み始めてからはリラックス出来るようになりました。

普段、1人になる時間がなく常に周りに人が居て話し掛けてくる環境でリラックスが常に出来ていなかったのですが、飲み始めてからは少しずつリラックス出来る環境になってきています。

出典:マインドガードDXは効かない?口コミや評判を徹底検証!HP

2、悪い口コミは?

・口コミ1

とにかく、私には合わなかったようで凄く不味いです。

臭いも色々な薬品が混ざったような香りで臭いだけでなく味は一口飲んだだけで香りが口の中に広がり、後味もいつまでも口の中に残り気持ち悪くなるほどでした。

飲むタイミングは就寝の1時間前に30ml飲むようにしていました。

出典:マインドガードDXは効かない?口コミや評判を徹底検証!HP

・口コミ2

最初口に含んだ時、苦みを感じます。

味に慣れるまで少し時間が必要かと思います。

・口コミ3

マインドガードDX粒を飲んで、少しずつ寝れるようになってきました。

でも飲み続けるには少しお金が必要なので継続を迷っています。

・口コミ4

以前からなかなか寝れない日が続いています。

睡眠がとれるようにマインドガードDXを1ヶ月続けていますが、まだ寝つきがよくありません。

しかし、いったん寝ると朝まで寝れるようにはなりました。

出典:睡眠サプリランキングHP

いかがでしたでしょうか?

味は、ドリンクでも錠剤でも、好き嫌いがあって、少なくとも口に含んだ瞬間はどちらかというとまずいようですね。

それから、効果としてはやはりサプリなので、即効性があるわけではなく、1ヶ月~2ヶ月ほど飲み続けないと効果を実感できないようですが、特に朝起きた時のシャキッと感や朝まで熟睡する効果があるようですね。

でも、自律神経失調症やパニック障害、うつ病など具体的な精神的な悩みがある場合はデパスなど、専門の薬にした方が無難なので、程度によって選ぶようにしてくださいね。

ちなみに、特に怪しいという口コミはないですし、副作用もないようなので、安心して使えそうですね!

スポンサーリンク

マインドガードDXの購入方法は?

マインドガードDXの購入方法ですが、Amazonなど市販での取り扱いがなく、公式サイトでのみ購入ができます。

出典:こころの青汁マインドガードDX専門店HP

そして、1本あたりなら8.625円(+送料600円)になりますが、2本なら17,250円(送料無料)、3本ならお値引きがあって24,510円(送料無料)、6本ならさらにお値引きがあって46,290円(送料無料)、12本だともっと安くなって87,120円(送料無料)になります。

なので、まずは2本くらいからはじめてみて、気に入ったらまとめ買いをするのが良いのではないでしょうか。

出典:こころの青汁マインドガードDX専門店HP

ちなみに、注文忘れが心配な方のために、1本、2本、3本、6本の定期購入コースもありますので、都合の良い方を選んでくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、マインドガードDXや錠剤の快眠効果と副作用や怪しい等の口コミ、また、飲むタイミングなどについても詳しくお伝えしました。

マインドガードDXにはノニを主体に、モリンダやクワンソウ、レスベラトロールなど、グリシンなどを超えるリラックス成分や栄養素が配合されているので、ドリンクタイプは毎日30ccまでを目安に飲むと休息効果が高まり、朝まで熟睡できますし、味が苦手であれば錠剤もあるとのことでした。

そして、口コミをチェックしてみると、怪しい、副作用が出ると言った声はないものの、味が苦手な方や、何ヶ月かしないと効果が現れないという声もあったものの、続けるうちに休息効果が高まり、朝まで熟睡でき、朝のシャキッと感があるとのことでした。

そんなマインドガードDXは定期購入コースや、まとめ買いをするとお安くなるプランもあるので、気になる方は是非この機会に試してみてくださいね。

スポンサーリンク