スポンサーリンク

ドリーミオは皮膚のかゆみを鎮めたり、鼻水やくしゃみなどのアレルギー症状を抑える目的で使われる医薬品です。

なので、ドリーミオの成分や睡眠への効果、効果時間、副作用とドリエルとの違い、また、飲み方などについても知りたいのではないでしょうか

それから、ドリーミオを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、ドリーミオの睡眠効果と副作用や悪い口コミ、また、ドリエルとの違いなどについても詳しくお伝えしていきます。

ドリーミオの睡眠への効果や副作用!飲み方も

ドリーミオはジフェンヒドラミン塩酸塩を主成分とする医薬品で、鼻水やくしゃみなどのアレルギー症状を抑える目的で使われているので、特に睡眠鎮静作用が強いことで知られています。

また、抗ヒスタミン効果で睡眠をもたらすので、確かに眠くはなるのですが、一時的な眠気に過ぎず、それが翌日の日中にも続いたり、急に眠気が襲ってくるなど、逆に眠気が不規則になるという方も多いですね。

また、長期間飲み続けると精神が不安定になって来たり、意味もなくイライラしたりといった副作用が現れ、様々な弊害を抱える可能性があります。

そのため、ドリーミオにかかりっきりの生活はオススメできません。

ちなみに、ドリーミオは1日1回、就寝前に2錠飲むだけでOKで、飲むと約1時間で眠気が襲って来て、7時間ほど効果時間が持続します。

他にも、ドリーミオと同じようにジフェンヒドラミン塩酸塩を主成分とする睡眠改善薬にドリエルがありますが、これらは成分も配合量も共通で、違うのはドリエルの方が有名ということだけです。

なので、ドリーミオは効かないのにドリエルは効くといったことがあれば、プラシーボ効果の可能性が高いのですが、値段がドリエルの方が高いので、できるだけ安いドリーミオを選ぶという方も多いですね。

□参考■⇒睡眠薬と睡眠サプリの違いやデメリット比較!併用の危険性も

スポンサーリンク

ドリーミオの代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、ドリーミオを使った方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点もお伝えしますね。

1、良い口コミは?

・口コミ1

常用するとマズいですが、ドリーミオって睡眠導入剤効きますよ(^-^)

・口コミ2

睡眠改善薬を買ってみた。

店頭にはいくつか種類がありましたが、一番安い資生堂薬品の「ドリーミオ」を入手。

主成分も分量も他のメーカー品と同じなので、効きはどれを買っても多分変わらないでしょう。

今後、どうしても眠れない時に飲んでみます。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

去年の師走あたりからアスペADHDミックスモードのフルスロットルが続いており睡眠の質が悪すぎるため、午前2時過ぎにドリーミオ投入したんだけど、寝覚めがイマイチ過ぎてブルーだったので、夫を見送りながらピョンピョン跳ねてみた。

ちょっと上向きになった。

・口コミ2

昨夜はドリーミオ飲んでお布団入ったけど、やっぱ眠れなかった。

もしかして、睡眠足りてるのかしらん?

眠い気がしてるだけで。

ほんとは、疲れてないのかも。

疲れてる気がしてるだけで。

・口コミ3

さっき目が覚めた、睡眠時間正味2時間ちょっと。

ドリーミオ1錠飲んでもう一度睡眠トライなう

・口コミ4

病院夜勤でなかなか寝付けないので、ついに睡眠導入剤「ドリーミオ」を購入。

ただ、薬局で買えるものなので効果が薄い。

気休め程度かも・・・。

でも病院処方の睡眠導入剤は効果が強すぎて、起きてから仕事にならないのでそれよりまし!

出典:twitter.com

ドリーミオの口コミの特徴とそこからわかる注意点

ドリーミオは副作用もそれほどきつくなく、一応効果を感じている方も多く、一番安いというコスパの良さも魅力的なのですが、やはり常用するのは危険ですね。

そんな中、精神的な悩みやリラックス効果が不足していることで眠れていない方には、L-テアニンが200mg以上配合されているサプリがオススメです。

また、それ以外にもトリプトファンやGABAなどがバランスよく配合されていると、それぞれの成分が効果を発揮します。

なので、安全に睡眠の質を上げたい、ぐっすり眠って元気を取り戻したいという方は、成分や配合量のバランスが取れていて、かつコスパがいい睡眠サプリのランキングについて次の記事で紹介しているので合わせてチェックしてみてくださいね。

□参考■睡眠サプリは休息成分の種類とバランスが大事!正しく選んでグッスリ寝てスッキリ目覚める快眠ライフを手に入れるならコチラ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ドリーミオの睡眠効果と副作用や悪い口コミ、また、ドリエルとの違いなどについても詳しくお伝えしました。

ドリーミオはジフェンヒドラミン塩酸塩を主成分とする睡眠改善薬で、市販で購入でき、ドリエルなどと同じ成分ですが、より価格が安く、日中の眠気や気分の不安定さなど副作用が心配されるのでした。

また、口コミをチェックしてみると、効果はありますし、処方箋睡眠薬よりは効き目がマイルドで、副作用を訴えている方も少なかったのですが、常用すると危険だと指摘する方もいました。

なので、朝まで気持ちよくグッスリ寝てスッキリ起きたいという方は、お伝えした睡眠の質の改善効果があるサプリランキングもチェックして、安全性が高く、効果がある人気の睡眠サプリの中から自分に合ったものを見つけてくださいね!

□参考■話題の睡眠サプリの特徴や効果の比較を見て、自分に合ったものを選ぶならコチラ!

スポンサーリンク