睡眠の質を改善するには寝具のアイテムも大切ですが、その中でも人気なのがテンピュールの枕です。

なので、テンピュールの枕の種類の人気のおすすめでサイズや価格、肩こりやいびき、寝心地などへの効果や寿命、種類別の違い、使い方や洗えるのかといった洗濯の注意点、向きでうつ伏せ、また、サイズの選び方などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、テンピュールの枕の口コミや評価の比較で、ダニ、また、硬いとった悩みなどについても気になりますよね。

そこで今回は、テンピュールの枕の悪い口コミまとめ、また、寿命や使い方とおすすめなどについても詳しくお伝えしていきます。

テンピュールの枕の人気のおすすめの種類別の比較!価格や効果も

良質な睡眠へと促す枕の中でも特に人気の低反発枕の1つがテンピュールの枕ですが、実は「種類がたくさんあって選べない!」という方が多いので、人気ランキング別に比較していきましょう。

1位:シンフォニー

価格:14,000円~20,000円

シンフォニーは、スーパーソフトを使用した新感触の枕で、もっちりフワフワな柔らかさがあり、表裏で形が異なる両面対応タイプで、ゆるやかなA面は仰向け用に、フラットなフォルムのB面は横寝用に使えるので、気分に合わせて使い分けることができます。

また、サイズはこのとおり4展開あり、価格も2万円以下で選べるので助かりますよね。

2位:ミレニアム

価格:4,000円~7,000円

ミレニアムは凹型のフォルムが仰向け時のフィット感を高め、さらに横寝へのスムーズな移動ができ、両サイズに厚みをもたせているので、首筋の安定感に優れてリラックスした寝姿勢を保つことができます。

なので、いびきをかく方や不快感を和らげたい方におすすめで、わずかに前方に傾いているので横向きや仰向けで寝ている時に首や肩を包み込み、耐圧軽減効果のあるサポート力を提供してくれるようになっています。

ちなみに、こちらも4つのサイズが展開されています。

3位:コンフォート

価格:15,000円

コンフォートは、テンピュールは初めてという方でも違和感なく使えるスクエア型で、小さくカットしたテンピュール素材を、さらに袋状のテンピュール素材で包み込んだ「チップ内包タイプ」です。

ちなみに、色のバリエーションはグレーのみで、サイズは幅63センチ、奥行き43センチで、価格は15000円となっています。

4位:ロング

価格:21,000円

テンピュールのロング枕は、「ロングハグピロー」と言って、幅が120センチ、奥行き37センチで、かなり超ロングタイプとなっていて、しっかりとしたボリュームがある抱きがいがある枕になっています。

ちなみに、色のバリエーションはクリームのみで、価格は21000円です。

ただ、この商品だけ中身が固形ではないので、他の枕が5年保証と寿命が長いのに対して、これは3年保証ですね。

5位:ソナタ

価格:16,000円~18,000円

ソナタは、「シンフォニーピロー」からさらに進化したタイプで、首や肩にぴったりとフィットする三日月型が特徴的で、左右に向きを変えても一晩中ゆりかごのようなサポートを提供し、ぐっすりと眠れるように作られています。

ちなみに、サイズは3種類の展開となっており、XSは扱っていませんね。

6位:トラディショナル

価格:15,500円

トラディショナルは馴染み深い普通の形の枕で思わず抱きしめたくなるような感触になっています。

また、硬さは「やわらかめ」、「ふつう」、「かため」の3種類から選べるようになっており、カラーは「ホワイト」のみ、チップとチップの間に空気を含んでいるので、袋内でチップを寄せたり広げたりしてボリュームを調整することができるように作られています。

ちなみに、サイズは幅は63センチ、奥行きは43センチで、価格は15500円と他の種類に比べれば比較的手に入りやすい価格帯ですね。

7位:エクスクルーシブ

価格:12,000円

出典 Wowma! HP

エクスクルーシブは、テンピュールの枕の中でも知っている方が多いタイプだと思いますが、ボリュームをもたせた波形のフォルムで、頭や首など負担のかかりやすい部分に優しくフィットし、しっかりと頭部をサポートしてくれることで理想的な安眠をサポートします。

また、フォルムのバランスとしっかりと重さを受け止める柔らかな質感も絶妙です。

ちなみに、サイズは幅45センチ、奥行きは31センチ、高さは10センチと7センチの2種類から選択できて、価格は12000円で、この中で最も安価です。

このほか、ジュニア用の商品も取り扱っています。

出典 my best HP

ちなみに、ジュニア用はサイズの幅26センチ、長さ40センチ、高さ4センチか7センチで選べるようになっていて、価格は6980円と子供用にはやや高いです。

そして、特徴ですが、頭を載せるとジンワリと枕が沈み、頭を適切な位置で支えてくれて、波形の表面が頭から首に沿う様にぴったりフィットします。

なので、首や肩の筋肉に負担がかからないようになっています。

ちなみに、高さは調整できないのですが、上下を入れ替えれば高めにも低めにもできるので、対応可能です。

テンピュールの枕の使い方

出典 安眠枕おすすめjp HP

テンピュールの低反発枕の正しい向きと使い方ですが、図の様に基本的に大きい山の部分に首をのせるのがポイントです。

このとき、大きい山と小さい山の間に後頭部が収まる様にしなければなりません。

そのため、逆の使い方をしてしまうとその枕が持っている機能が十分に発揮できないので注意してくださいね。

ちなみに、今回紹介したテンピュールの枕はすべて洗濯、ドライクリーニング、アイロンの使用、タンブル乾燥による乾燥もできません。

なので、お手入れするときはカバーを取り外し、素材を風通しの良い日陰の場所に置いてください。

また、テンピュール素材の表面にシミや汚れがある場合は、水で濡らし硬く絞った布で優しくふき取ると良く、定期的に通気をしないと湿気が溜まってカビが生えたり、ダニがわくこともあるので注意が必要です。

テンピュールの枕の選び方

テンピュールの枕は、サイズや硬さの選択肢、形状などに細かな工夫がされていて、寝る向きや方向も自由に選べたり、肩こりを改善しつつ寝心地もよくなったりとかなり便利になっています。

ただ、種類が多すぎるので特徴を見ても選び方がわからないという方に次の通り選び方のポイントをお伝えします。

1、テンピュールの枕の「高さ」選びのポイント

一般的には男性はMサイズ、女性はSサイズが基準となり、XSサイズは成人女性の中でも低い枕が好みという方におすすめで、Lサイズは成人男性で高い枕が好みという方におすすめです。

ただ、自分ではなく誰かにプレゼントをする場合や、今までの枕の高さで悩んできたという場合は、チップ内包タイプなら1タイプのみなので、これがおすすめです。

2、テンピュールの枕の「硬さ」選びのポイント

枕の硬さは寝心地に大きく関係するのですが、テンピュールの枕は「かため」、「ふつう」、「やわらかめ」の3種類から選べる様になっています。

また、テンピュールの枕は一般的な低反発枕の硬さ選びとは異なり、枕に頭を乗せるその最初のフィット感に特にこだわりがないなら、どの硬さを選んでも大丈夫です。

ちなみに、テンピュールの枕が「やわらかめ」だからといって沈みすぎることもなく、高反発枕のように全く沈み込まないというわけでもなく、適度な位置までフンワリと沈み込むので安心です。

しかも、硬さによって沈み込みの度合いが変化することはないため、単純に柔らかい枕が好きなのか、硬めの枕が好きなのかという「好み」で選ぶのが良いでしょう。

特に、テンピュールの枕は気温の影響を受けやすい素材でできているため、気温が低いと硬く、高いと柔らかく感じるので、寝室の気温が低めで枕の硬さが気になるなら、「ふつう」か「やわらかめ」の枕を選んだ方が無難ですね。

3、テンピュールの枕の「寝る向き」で選ぶ時のポイント

「寝る向きが決まっている!」という方の中でも、「横向きが好き!」という方は、三日月型の部分で左右への寝返りをサポートしてくれる「ソナタ」がおすすめです。

それでも不快感に悩まされているなら、凸凹があってわずかに前傾している「ミレニアムネックピロー」がおすすめです。

逆に、その日の気分でいろいろ変えるという方は「シンフォニー」、抱いて眠りたいなら「ロング」、初めて使う方や、とにかく普通の形がいいなら「トラディショナル」、予算重視なら「エクスクルーシブ」、といった基準で選んでみてくださいね。

テンピュールの枕の口コミ比較と特徴まとめ

それでは、テンピュールの枕の人気トップ5を実際に使った方の口コミで良いものと悪いもののと、子供用の評判や感想をそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点もお伝えしますね。

1位:シンフォニーの口コミ

1、良い口コミ

・口コミ1

この形はストレートネックの方に向いているとの事です。

あの定番の形では苦しく感じるとか。

また、ベッドか敷布団かでも体の沈み方などで選び方が変わってくるそうで、首がまっすぐ気味で敷布団で寝ている私はこのシンフォニーピローのXSがぴったりでした。

・口コミ2

やわらかめとありましたが、最初は、固く感じました。

購入して1か月使ってみて、寝心地よく、ぐっすり眠れます。

ありがとうございました。

・口コミ3

商品を受け取った日、朝から39度超えの熱を出していて、記憶が途切れ途切れで(笑)枕を取り出し大判のバスタオルでくるみ、そのまま布団に倒れ込みました。

臭いが気になった覚えが、かすかにありましたが、とにかく眠り続けました(>_<)

2、悪い口コミ

・口コミ1

素材のせいか冬は硬く首や肩が緊張し、夏はふにゃふにゃで暑くて蒸れ、寝てる間に枕から首を浮かしていてまた緊張し、肩凝りから緊張性頭痛になる事が増えました(>_<)

私には合いませんでした。

寝心地が良いだけに残念です。

・口コミ2

今まで高いマクラを使ってきたせいかマクラをしている感じがないです。

硬さは少しだけ押し返される感じ。

もう少し沈む感じが良かったです。

・口コミ3

一晩使ってみると寝心地があわなかったのか、目が覚めたら枕をしていませんでした。

枕選びは難しいです。

出典 楽天HP

2位:ミレニアムの口コミ

1、良い口コミ

・口コミ1

初日から違和感なく、リラックスして眠ることができました。

このまま使うと生地が暑いので、夏場はジェルパッドを被せて使用しています。

・口コミ2

以前の品と比べて大変軽くて、使いやすくなったと思います。

今回は母への購入です。

他社製品で低反発(値段7000円程度)のものを使っていた母は、最初少し低い気がすると言っていましたが、横寝をして頸椎がまっすぐになっている旨を伝えると、安心して眠っていきました・・・。

・口コミ3

肩こりがひどくなってきた主人に貸したところ、ずいぶんよくなってきたと喜んで自分用が欲しいと購入することに。

販売店で実際にいろいろなサイズを試して決めてからMサイズを注文。

主人は大柄ですが、ミレニアムは割と肩側の高さがあるのでMがしっくりきたみたいです。

ミレニアムは旧品よりも肩と首にがっつりフィットする感じで本当に楽です。

2、悪い口コミ

・口コミ1

やっぱり枕は一度寝て確かめないと・・・と思いました。

素材や肌触りは文句なし、首あたりの高さもOK、でも頭頂部側が低すぎて朝起きると首が痛くて目覚めが悪かったです。

結局今は使っていません^^;

でも合う人には合うんだろうなぁ・・・

出典 楽天HP

3位:コンフォートの口コミ

1、良い口コミは?

・口コミ1

テンピュールの中では、絶壁頭の日本人にあうのはこれしかないんじゃないか?と思うくらい、気に入っています。

普通のシェイプだと、頭が絶壁であんがい疲れるのですが、これは頭の形なりに馴染んでくれるので、手放せません。

さすがに前にかったものは4年以上使い、弾力性に乏しくなってきて、新しいものに寝てみたら余りの心地よさにビックリです。

・口コミ2

冬はやはり少し固めに感じますが、だからと言って合わない・眠れないというのは無いです。

寝転んで雑誌などを見るときも、他の枕はそのあとへこたれてしまうのですが、これだとすぐに元通りです!

・口コミ3

いつも眠りが浅いようなので、この枕で熟睡できたらいいです。

テンピュールは形が色々ありますが、コンフォートは市販されているものや、手持ちのカバーが使えるのでイイですね。

主人の使用感を見て、私も買い替えを検討したいです。

2、悪い口コミ

・口コミ1

オーソドックスなコンフォートピローにしました。

ですが、何がよくないのかあまり寝心地が良くないのです。

というか慣れないせいか頭痛がしてきます。

・口コミ2

首回りのフィット感がちょっとまだなじまないかな~

でも、今までの枕よりはいい感じです。

・口コミ3

もっとフカフカで沈み込むのかなと期待してました。

寒いからなのか実際はかなり硬いです。

しばらくすると、温まるからなのか柔らかくなりますが、多少期待してたモノと違ったので残念。

出典 楽天HP

4位:ロングの口コミ

1、良い口コミ

・口コミ1

ふわふわで気持よく、とても安心して眠れます。

いびきが無くなることを期待していますが、確かめてくれる人はまだいません。

・口コミ2

夫はいびきをかいていたのですが、この枕を使用し始めたらいびきをかかなくなりました。

寝心地もいいし、大満足です♪

・口コミ3

高さが高すぎるというレビューがありましたが、高めの枕が好みの私にはちょうど良い高さでした。

じわーっと沈み込む感じが、とても心地よくて質の良い睡眠がとれているように思えます。

同じところばかり使っているとクセがつきそうなので、表裏、左右ひっくり返しながら使っています。

2、悪い口コミ

・口コミ1

やわらかく、添い寝をしたら触れるところにしっくりして気持ち良かったので、買うことにしたのですが、いざ抱き枕として使ってみたら重くて、眠っている時に使うには快適ではなかったです。

(重いために手や足を枕の下に入れられない)

なので、今は座椅子の上に置いて、長いす代わりに使っています。

・口コミ2

枕は高さが高めで….思った以上に高く、ちょっと子供と一緒に寝るのは難しかったです。

肩の辺りが凝るような感じで、普通のコンフォート枕を買えばよかったかな~と思いました。

・口コミ3

これまでもテンピュールを使用していましたが、これまでのタイプよりもかなりやわらかめですね。

セミダブルの幅にぴったりのサイズです。

二人用にちょうどいいです。

出典 楽天HP

5位:ソナタの口コミ

1、良い口コミ

・口コミ1

自分の枕と違い柔らかなモチモチ感覚。

テンピュールにも色々あるんだなぁと試しに使わせてもらってこれはこれで気持ちいいと思いました。

嫁には高さはベストマッチだったようで買い直す必要も無く良い買い物が出来ました。

・口コミ2

長年使ってきたテンピュールの枕が固くなって、首が痛くなるようになったので、再度購入。

以前枕屋で首と頭の高さがほとんどないと言われ、高さのない、あるいは肩から枕にのれるものを探していてこちらにたどり着来ました。

上向きで寝るときは肩からのって、横向きに寝るときは窪みに沿って使っています。

今のところ首の痛みもなくいい感じです。

・口コミ3

かわいい形としっかりサポート首こりが楽になったようです。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

残念ながら、合わないのか、首が痛みます。

ストレートネックで、首こり、頭痛持ちです。

店舗でお試しはしてみたのですか、眠ってみないと分からないですね~。

もう少し低いものもあるといいです。

・口コミ2

MかSで悩んでSにして後悔しました

かなり低かったです

・口コミ3

やっぱりSは高かったです。首が若干合わない気がしつつも、ひと月も経てばこなれてくると信じて使っています。

そろそろ首が凝ってきたのでオリジナルMを使っている夫に譲ってしまうと思います。

出典 楽天HP

ジュニア用の口コミ

1、良い口コミ

・口コミ1

私が10年ほど使用しているのですが、最近子供たちにとられるようになりました。

枕なしでは寝にくいので、子供たちに一つずつ買いました。

私のはMで、子供にはジュニアにしました。

ちょうどよかったです。

・口コミ2

70代の母が枕を探していたので、母の日のプレゼントに贈りました。

ロフトで現物を見ていたのですが、こちらの方が安く、迷わず注文しました。

私も高い枕が苦手で、別な商品のジュニアサイズを使っていますが、ジュニアサイズでも小さすぎず、お昼寝などで持ち運ぶのにも軽くて手頃で良いと思います。

母はとても気に入ったそうで、ひんやりして肌触りも気持ちが良いし、熟睡できるためか、夜中に目が覚める回数が激減したと喜んでいました。

・口コミ3

三歳の子供にそろそろ枕をと思い購入。

本人が使わないままxsを私が使用しています。

前まで使っていたものは、肩こり背中痛で寝起きがつらかったのですが、コレを使用してから症状がなくなりました。

私にはジュニアサイズの厚みがちょうどよかったみたいです。

2、悪い口コミ

・口コミ1

オーダーメード枕は高額なので、だめもとで、、と、とりあえず名前の知れているテンピュールのジュニアサイズにしてみましたが、やはり自分の頭~首~肩のカーブにはいまひとつ、でした。

この枕はまあまあ柔らかくて、小さめなのでましですが、やはり完全な「満足感」には至りませんでした。

出典 Amazon HP

テンピュールの枕の口コミの特徴とそこからわかる注意点

それぞれ賛否両論あったので、ポイントをまとめてみました。

・シンフォニー

ストレートネックの方にぴったりで首がまっすぐな方にはフィットして寝心地が良くなるが、そうでないと不快感があって逆に眠れなくなることも

・ミレニアム

首と肩ががっつりフィットする方が良い方に人気が高く、悪い口コミも少なかったのですが、サイズ選びがポイントで、頭頂部側が沈むのが苦手な方にはおすすめではない

・コンフォート

柔らかさがちょうどいいところがポイントで、スタンダードな形なのでフィット感はいまいち、冬の寒さで硬くなることもある

・ロング

長さがかなりあって一人用というよりダブルベッドで二人用にちょうど良く、いびきが改善したという声もあるが、高さが高すぎるので好みにもよる

・ソナタ

もちもち触感で気持ちよく、安心して眠れるけどサイズを間違えると、かえって肩こりがひどくなる場合も

・ジュニア用

子供でなくても老人や小さめの成人女性にも人気のようで、すっかり熟睡できるようになったと年齢問わず使って満足していましたが、やはり首や頭のカーブに合わないと満足できないことも

また、「冬になると硬い」という声もありましたが、これは寝る直前の数分だけで、体温ですぐに温かくなるので、気にならない方は大丈夫のようです。

このように、テンピュールの枕でもある程度の睡眠の質改善効果は期待できるのですが、それだけでは「すぐに良くならない!」という方もいると思います。

そこで、そんな人は良い睡眠サポートサプリを併用するとより高い相乗効果が期待できておすすめです。

なので、次の記事も合わせてチェックして、より高い睡眠の質の改善効果を得るためにも自分に合ったサプリを見つけてみてくださいね。

(関連記事 睡眠の質を改善する方法の種類とメリットデメリット比較と選び方)

(関連記事 睡眠サプリ(市販)のコスパ重視ランキング!効果と口コミで比較

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、テンピュールの枕の悪い口コミまとめ、また、寿命や使い方とおすすめなどについても詳しくお伝えしました。

テンピュールの枕はたくさん種類が展開されているのですが、「シンフォニー」をはじめ「ミレニアム」、「コンフォート」など形状やサイズ展開にこだわったもの、抱き枕やダブルベッドに良い「ロング」、「ソナタ」や普通サイズの「トラディショナル」、モチモチした触感の「エクスクルーシブ」、子供にも人気のタイプなどがあるので、その違いや価格などの比較をお伝えしましたね。

また、寿命はいずれも3年~5年で、陰干しなどをこまめにしないとカビやダニの発生の危険性があり、ほとんどの種類が洗えないのでした。

それに、口コミをチェックしてみると、微妙にストレートネックにおすすめ、いびきの改善効果、高さや大きさの好みなど、実際に使ってみないとわからないメリットやデメリットもありましたね。

なので、テンピュールの枕を試すなら実際にショウルームなどで試すことが大事で、これだけでは改善できない場合は、お伝えした睡眠サポートサプリの中で自分に合うものをチェックして、睡眠の質を根本から改善するようにしてくださいね!

スポンサーリンク